本文へスキップ

看護学士を取得できる通信大学!大卒看護師・看護師養成所専任教員・養護教諭・心理学の資格。

シングルマザー看護師!通信制大学でキャリアアップ


トップページ通信制大学の口コミ・体験談 > シングルマザー看護師!通信制大学でキャリアアップ

私は看護専門学校の3年課程を卒業して、看護師として働いています(シングルマザー)。

看護師としてのキャリアを積み重ねていく上で、もっと看護学に関する見識を増やしていきたいと感じ、また将来的には若い看護師の後輩たちを指導することもできたらいいなと考え、一念発起して看護学士を取得することに!

この時点ですでに結婚と離婚をしていました。子供もおりシングルマザーです。

仕事と育児、そして勉強の両立ができるか不安もありましたが、自分のやりたいことを諦めたくありませんでした。

京都橘大学の通信学科「たちばなエクール」を利用して

私は関西に住んでいますが、自宅や勤務先から通える範囲では適当な大学がありませんでした。

そして何より日々の業務や家事や育児をこなさなくてはなりませんので、全日制の大学には通えません。

そこで通信制の大学を探しました。通信制の大学でも必要な単位をそろえると大学評価・学位授与機構に申請すれば看護学士の学位を取得することができます。

そこで私は京都橘大学の通信学科「たちばなエクール」にお世話になることにしました。

「たちばなエクール」ではすべてのカリキュラムをWEB上でこなすことができ、通学が必要なスクーリングもないので、自分のペースで学位取得を目指すことができること。

また、京都橘大学出身の看護師の知り合いから、大学には優秀な指導教官や学生が多いということを聞いていたことも、選択の決め手となりました。


通信制大学で苦労した点

通信制大学は自分のペースで、カリキュラムをこなすことができるという利点がある反面、しっかり自分でスケジュール管理をしておかないと途中で挫折してしまいやすいという危険性があります。

私の場合、看護師としての日々の業務で家に帰るとクタクタに疲れますし、これに加えて家事や育児もこなさなくてはならず、その合間を縫って勉強時間を見つけることはかなり大変でした。

家に帰ると勉強できないと思ったので、勉強する場所と時間を先に決めておき(休憩時間や仕事帰りの途中の時間と決めていました。

勉強場所は勤務先と自宅の帰り道にあるカフェを利用しました)、大学の勉強を日常生活のルーティーンに組み込むようにして勉強をつづけました。

子供は母にお願いしました。

それでも忙しい時期はなかなか勉強できない時期がありましたので、やはり仕事と両立しながらカリキュラムをこなすには相当強い意志が必要だなと思います。

シングルマザーが看護学士を取ること

学位取得にはいろいろな苦労がありましたが、あらためて看護学を学問として学ぶことができたということは、自分にとって大きな意味があったと感じます。

自分がやってきた仕事に対して学問的な裏付けを感じることができるようになりましたし、これから自分がやってみたいと考えている後進の看護師の育成といった夢にも生かすことができると思います。

仕事と両立するのは大変ですが、1年間強い意志で頑張ればなんとかなります。シングルマザーだからって諦めないでください。

興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。



おすすめ通信制大学・資料請求 おすすめ

気になる大学があったら【無料】資料請求して比較・検討しましょう。しつこい電話での勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

看護学士取得サポート制度がある通信制大学一覧


看護師養成所専任教員資格を取得できる通信制大学一覧