本文へスキップ

看護学士を取得できる通信大学!大卒看護師・看護師養成所専任教員・養護教諭・心理学の資格。

通信教育で認定心理士の資格取得(口コミ)


トップページ通信制大学の口コミ・体験談 > 通信教育で認定心理士の資格取得

認定心理士の資格を取得しました

認定心理士の資格を持つ看護師

30代 看護師 専門学校卒 神奈川在住

心理学に興味があり、心理学をオンラインで学ぶことができる人間総合科学大学・3年次に編入学しました。

大学卒業と認定心理士の資格を取ることを目標に2年間、仕事と勉強を両立しました。 20代ではじめて卒業するときは30代に。

⇒認定心理士の資格を取得できる通信制大学の詳細はこちら!


心理学の資格を目指した理由

老人への心理カウンセリング

看護師として臨床の現場で働いていると、どうしても肉体面だけではなく、精神的なケアに対する必要性を痛感させられることがあります。

もちろん長年の経験からくる対応で問題があるというわけではありませんが、やはりきちんとした心理学の知識を持ちたいと感じることもしばしばでした。

それに加えて資格も取ることができれば言うことないわけで、そんなことから私が選んだのが、人間総合科学大学の通信教育だったのです。

人間総合科学大学で心理学を専攻し、認定心理士の資格を取るコースも選択しました。

認定心理士とは心理学の基礎的な知識を学習したことを証明するもので、臨床心理士のような専門性はありませんが、心理系の資格としては最も基礎となるものと言ってもいいでしょう。

看護師とこの認定心理士の資格を両方持っていれば、臨床現場でより信頼を得られます。

⇒人間総合科学大学の卒業率・スクーリング・口コミ評判はこちら!


看護師として働きながら勉強できる

パソコンを使用中の女性

看護師が取りたい心理学の資格NO.1の認定心理士ですが、やはり気になるのは仕事をしながらちゃんと大学を卒業できるのかしら、という点でしょう。

看護師の仕事は決して楽なものではありませんし、勤務時間も9時5時というわけにはいきません。

しかし、人間総合科学大学の通信教育でしたら、そうした心配はあまり必要ありません。

ここではスクーリングの時間数を極力減らしています。

認定心理士を取得するためにはスクーリングを全く受けないというわけにはいきませんが、ほとんどの科目はパソコンを使用したオンライン受講が可能です。

また、試験もオンラインで受けられますので、忙しい看護師の仕事の合間をぬって、済ませることができました。

私も人間総合科学大学のこうしたシステムのおかげ、無事に卒業を果たすことができました。

そして、スクーリングで普段顔を合わせたことが無い学友と肩を並べて心理学の話に熱中したことは、今となっては忘れられない思い出となっています。

同じ看護師や医療関係者が多く、共通の話題で会話も弾みました。


高い卒業率の人間総合科学大学

卒業証書

看護師としてキャリア・アップを図りたい、患者さんの気持ちに寄り添う看護がしたい、今のステージを高めたい、そんな希望を持っている方は、ぜひ一度、大学通信教育課程で認定心理士の資格取得を検討してみてはいかがでしょうか。

続けられるかな、卒業できるかな、そうした不安は誰しも持っているものです。

しかし、通信制大学の中でも抜群の卒業率を誇る人間総合科学大学でしたら、きっと希望はかなうはずです。2年間の勉強の後には、新しい自分との出会いが待っていることでしょう。

人間総合科学大学の卒業率:約70%
通信制大学の平均卒業率:約15%

⇒認定心理士の資格を取得できる通信制大学一覧




おすすめ通信制大学・資料請求 おすすめ

気になる大学があったら【無料】資料請求して比較・検討しましょう。しつこい電話での勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

看護学士取得サポート制度がある通信制大学一覧


看護師養成所専任教員資格を取得できる通信制大学一覧