本文へスキップ

看護学士を取得できる通信大学!大卒看護師・看護師養成所専任教員・養護教諭・心理学の資格。

看護師から養護教諭に。養護教諭免許1種


トップページ資格から通信制大学を探す > 看護師から養護教諭に

養護教諭免許1種を取得できる通信制大学一覧

養護教諭免許 保健室の先生

養護教諭一種免許状(保健室の先生の資格)を取得できる通信制大学を一覧にまとめました。

働きながら看護師から養護教諭に転職したい方におすすめの大学(通信教育)です。




看護師から養護教諭に転職される方、いますよね。看護師の仕事は不規則な勤務が多いので、規則的な仕事・教育関係の仕事に興味のある方に、養護教諭は人気の職業です。

養護教諭とは、保健室の先生のことです。学校で働く先生のなので、資格ではなく教員免許になります。

養護教諭免許状には、2種・1種・専修があります。短大では2種免許状、大学では1種免許状、大学院では専修免許状を取得できます。採用にあたっては免許状の種類による差はないといわれています。

公立学校で働く場合は、通信制大学で養護教諭免許を取得後、都道府県などがおこなう教員採用試験をうけて、合格したら、養護教諭として就職することができます。

私立学校・大学の保健室では、看護師の資格があれば養護教諭の資格がなくても、働くことができます。その場合でも、養護教諭の免許をもっていたほうが、だんぜん採用に有利です。

大学で働く知人から聞いた話ですが…、

大学には学生の悩みを聞く専門家である心理カウンセラーがいるのですが、学生にとって、いきなり心理カウンセラーのところに行くのは敷居が高いと感じてしまうそうです。そこで、多くの学生は保健室に集まることになります。

最近の養護教諭は、体調面だけでなく、心理カウンセラーの役割ももっているということですね。この傾向は大学生に限らず、小中高でも同じです。


公立学校の養護教諭の採用倍率は、約8倍です。平均年収は約700万円(40代)です。 


養護教諭になれる通信制大学の費用を比較してみよう!



おすすめ通信制大学・資料請求 おすすめ

気になる大学があったら【無料】資料請求して比較・検討しましょう。しつこい電話での勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

看護学士取得サポート制度がある通信制大学一覧


看護師養成所専任教員資格を取得できる通信制大学一覧