本文へスキップ

看護学士を取得できる通信大学!大卒看護師・看護師養成所専任教員・養護教諭・心理学の資格。

看護学士になるには


トップページ看護学士の基礎知識 > 看護学士になるには

看護学士

『大卒ナース=看護学士』です。

通信制大学に看護学部はありません。なので単純に考えれば、看護業界で認められる『大卒ナース=看護学士』になることはせきません。

しかし、あきらめないでください!!通信制大学で看護学士をめざすことができます。

看護学士になるには、通信制大学で単位修得して、学位授与機構に申請します。そして、合格すると看護学士を取得!!

『大卒ナース=看護学士』になることができます。

最短1年、通学なしでも可能です。


看護学士になる3つの方法

看護大学(通学)を卒業する 

通信制大学を卒業して学位授与機構に看護学士を申請する

通信制大学で必要な単位のみ取得して学位授与機構に看護学士を申請する


看護大学(通学)を卒業する

いちばん一般的な方法ですが、すでに短大もしくは専門学校を卒業して、看護師として働いている方には、向いていない方法です。仕事をしながら大学に通学する時間をつくるのは、難しいことです。 


通信制大学を卒業して学位授与機構に看護学士を申請する

大学評価・学位授与機構に看護学士を申請するために「看護学の専門科目」を履修できる通信制大学を卒業します。

大学を卒業後、大学評価・学位授与機構に申請します。この場合の通信制大学は、どこでもいいというわけではありませんから要注意!


通信制大学で必要な単位のみ取得して学位授与機構に看護学士を申請する 

大学評価・学位授与機構に看護学士を申請するために最低限必要な看護学の専門科目の単位だけを履修します。
看護学の専門科目を開講している通信制大学

必要な単位数を履修できたら、大学評価・学位授与機構に申請します。最短で看護学士をめざすなら、この方法がイチバン早く取得できます。


大学評価・学位授与機構

もう少し具体的にご説明します。↓

3年制短大・専門学校 卒業した看護師の場合

   

通信制大学で所定の31単位修得

  

学修成果を作成(看護学の専門科目の領域でレポート)

  

大学評価・学位授与機構に申請(申請は年2回受付)

  

小論文試験

   合格

看護学位!!

大学評価・学位授与機構公式サイト参照


簡単に説明すると、こんな感じです。
*2年制短大・専門学校卒業の場合は、62単位修得することになります。

通信制大学に入学して、単位を取得する…

ここまではなんとなくできそうですが、『大学評価・学位授与機構に申請するとは!?』なんだか難しそう?やり方がわからない?ですよね。

通信制大学の中には、看護学士を取得したい看護師のための看護コースを設けているところがあります↓

大学評価・学位授与機構への申請のしかた、学修成果を作成サポート、小論文の書き方まで指導をします。一人で悩まなくても、スムーズに看護学士になることができます。

おすすめ!
看護学士取得をサポート制度が整っている通信制大学
武蔵野大学(東京)、人間総合科学大学(埼玉)、放送大学(全国)、京都橘大学(京都)、


看護学士と大卒の違い

『大卒ナース=看護学士』通常の大学卒と何が違うのか?
京都橘大学を例にして説明しましょう。

京都橘大学に正科生として入学してを卒業すると、京都橘大学から学位を授与されます。この場合の取得できる学位は心理学士になります。

大学卒業後に学位授与機構に申請して看護学士を取得します。

京都橘大学に入学(正科生)→ 卒業に必要な単位を修得 → 卒業(心理学士)→ 学位授与機構に申請→ 看護学士

一方、京都橘大学の看護コース(科目履修生)に入学した場合、31単位修得したら、学位授与機構に申請して看護学士を取得します。京都橘大学から学位を授与されませんし、卒業したことにはなりません。

京都橘大学看護コース→ 31単位修得→ 学位授与機構に申請→ 看護学士 

ご理解いただけましたか?

もっと単純に、『最初から看護学士を授与してくれる通信制大学に入学すれば早いのでは?』

と思われるかもしれませんが、看護学士は看護大学を卒業しなければ取得できません。看護学部は通学する大学だけです。通信制大学にはありません。

結果、専門学校もしくは短大で看護師になった方が大卒ナース(看護学士)になろうと思ったら、以下のどちらかになります。

(1)看護大学(通学)に編入する、
(2)通信制大学と学位授与機構を活用する

当サイトでは、看護師の仕事を続けながら、大卒をめざすことができる通信制大学をおすすめしています!



おすすめ通信制大学・資料請求 おすすめ

気になる大学があったら【無料】資料請求して比較・検討しましょう。しつこい電話での勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

看護学士取得サポート制度がある通信制大学一覧


看護師養成所専任教員資格を取得できる通信制大学一覧